阿蘇の生薔薇茶(黄)

<原材料名>
有機ローズ(阿蘇市産) 有機ステビア葉(南阿蘇村産)
<使い方>
本品を一袋ティーカップに入れ、沸騰から一呼吸おいたお湯を100㏄注いでお召し上がりください。薔薇もそのままお召し上がりいただけます。黄薔薇は、香りは強く、甘くて飲みやすいです。

[POINT01] 阿蘇で育てられたオーガニックの「薔薇」を使用

薔薇栽培に必要な環境である「気温」「土」「日照」「水」「虫」「病気」などからみた場合に、実は、阿蘇は「薔薇栽培」に最適。そんな環境の中で育てられた熊本県で唯一の「JAS認定の薔薇」を贅沢に味わえる極上のローズティーに仕上げました。

[POINT02] 南阿蘇の天然水で育つオーガニックハーブ「ステビア」を使用

農薬や化学肥料に一切頼ることなくハーブを栽培する「南阿蘇オーガニック」。広いファームでは、ローズマリー、ラベンダーといったおなじみのものから、カワラヨモギなどの薬用植物まで年間50種類を超えるハーブが育てられています。今回使用のステビアは、甘味ハーブの一種で砂糖の200~300倍の強い甘みを持ち、極めて少ない量で食品や飲料に甘みを加えられます。砂糖の代わりにステビアを使うことで甘味を損なうことなくエネルギー摂取量を抑えることができることから、体重増加を抑えたい人、糖質を控えたい人、虫歯のリスクを減らしたい人も安心して、飲むことが可能です。